• 80年の歴史と無限の未来への挑戦

    ゴム製品、合成樹脂製品を製造販売。昭和8年(1933年)の創業以来、ゴムのエキスパートとして、生活用品から自動車・鉄道・宇宙ロケット・ITまで、あらゆる分野の製品を製造。昭和のテレビドラマ、『サインはV』のバレーボールや、昭和39年(1964年)の東京オリンピックで使用されたバレーボール・バスケットボールは入間川ゴム製。また、リニアモーターカーの軌道におけるクッションや、ロケットの防振材などでも活用されている。

    入間川ゴム株式会社

会社概要

所在地狭山市入間川1丁目1番 40号
企業ホームページhttp://www.irumagawagomu.co.jp/(新規ウィンドウを開きます)
問合わせ先電話番号04-2953-3131

資料請求