中小企業庁による事業承継診断のご紹介です。
 中小企業経営者の高齢化が進み、数十万者の中小企業が事業承継のタイミングを迎えようとしています。
 後継者の育成も考えると、事業承継の準備には5年~10年ほどかかります。60歳頃には準備に着手したいところです。会社の大きな転機となる事業承継は、早めの準備、計画的な取組が肝要です。
 中小企業庁では、関係機関と連携し、対応に向けた取組をサポートする様々な支援策を用意し、あるいは準備を進めています。
 詳細は、以下のホームページをご覧いただき、ご自身の事業に必要な支援策があれば、是非ご利用いただき、円滑な事業承継にご活用ください。

(中小企業庁「事業承継診断」ホームページ)
中小企業庁ホームページはこちら

(中小企業庁「事業承継マニュアル」)
事業承継マニュアルはこちら

(中小企業庁「事業承継パンフレット」)
中小企業「事業承継 パンフレット」はこちら