企業の特徴

大手輸送機器メーカーを中心とした企業群とともに、化学薬品・食料品など多種多様な企業や優れた技術を持つ世界トップレベルの企業が多くが立地しています!!
こちらでは、狭山市の産業集積について、紹介いたします。

狭山市の歴史

狭山市は、入間川町、入間村、堀兼村、奥富村、柏原村、水富村の1町5か村の合併により、昭和29年7月1日に埼玉県内15番目の市として誕生しました。
田園都市であった狭山市は、緑豊かな環境を保ちつつ、川越狭山工業団地及び狭山工業団地が造成され、多くの企業が立地したことにより県内トップクラスの工業都市として発展しました。
平成26年に市制60周年を迎えた狭山市のこれまでの歴史をぜひご覧ください。

企業と学生の連携事業

狭山市は、優れた技術を持つ企業が多く立地し、豊かな知識と経験を持つ人材も豊富です。
さらに、狭山市は、優れた加工技術・製品を持つ企業、大学や大企業の研究機関が多数存在する首都圏に位置しており、広域での産学連携や企業間連携も期待できます。こちらでは、産学連携の事業や連携を希望する関係機関・団体を紹介いたします。